展示会の装飾におけるスタッフ

category01

展示会において、ブースの装飾のひとつに展示会場のスタッフがあります。

スタッフも展示場における装飾の一部ととらえるわけです。



そう考えることによってブース全体に統一感が出て、商品や企業を強くアピールできます。


したがって、展示に必要な要員の確保と展示内容に関する情報の共有、打ち合わせなど開場に合わせて、入念にチェックしていきます。ブースのスタッフこそ、人と人がコミュニケーションを図るうえで他に代えがたい装飾であることは間違いありません。したがって訪問者に商品や企業を気に入ってもらえるかどうかがスタッフの力で試されるともいえます。

goo ニュースの情報をご提供しています。

会場でスタッフが内容説明や質疑応答をする場合があります。

訪問者から出される質問や問い合わせへの受け答えを事前に想定してみるとよいでしょう。問い合わせがありそうなものは、あらかじめパネルやキャプションなど補完する資料を準備しておくとよいでしょう。
詳細な回答がほしい訪問者へは連絡先を聞いて責任をもって答えます。


こうして訪問者へ欲しい情報が伝えるサービスは大事です。
スタッフは展示する商品や企業の活動、ほかの製品との違いや売りとなるポイントなどをしっかり理解しておくことが大切です。



そうして商品の製造、開発、営業に携わるスタッフとの連携で展示会を有意義な宣伝の場とします。これらのスタッフ間で綿密な討議を繰り返します。より宣伝を効果的にするための方策を展示会開場中まで継続していきます。

終了後も何が効果的だったか、逆に様々な問題点は何かなどを記録にとどめて、次の機会に改善を試みられるようにしておきます。こうしておくと展示の装飾に関し、さらに改善していくところを明らかにできます。

これからの会社

category02

展示会での動線はどのように注意すべきでしょうか。多くの来訪者が企業の活動に興味を持ち会場を訪れます。...

subpage

会社の特徴紹介

category02

新商品を宣伝したり、企業の商品紹介のために展示会場にブースを設けたりすることがあります。その場合には人の流れに着目するデザイン、すなわち動線デザインが重要になります。...

subpage

会社関係の情報

category03

新商品や企業イメージの定着のための展示会を催すことがあります。その際にパンフレットを印刷して来訪者に配ることもがあります。...

subpage

予備知識

category04

展示会装飾のうち、商品の働きや仕組みを伝えるうえで、画像や動画による説明が効果的なことがあります。複雑な機構や、性能を示すデータの表示、商品テストの様子などを動画を作成して、それを会場で上映することになります。...

subpage